スポーツジムの種類や自分に適した場所を見つけるためのポイントなどを紹介

「体力や筋力をつけたい」、「ダイエットをして体重を減らしたい」などの目的でスポーツジムへの入会を検討している方もいるのではないでしょうか。しかし、自分に合っているスポーツジムを探すのは難しいと感じている方もいるのかもしれません。

そこで今回は、自分に適したスポーツジムの見つけ方やスポーツジムの種類などについて紹介します。またスポーツブラなどについても紹介していますので女性の方も必見です。

目的を明確にしてから自分に合ったスポーツジムを見つけましょう

自分に合ったスポーツジムを探す場合、「自分がどのような目的を持って何がしたいのか」といった点を明確にしておく事が大切です。例えば同じダイエットがしたいという方でも、ただ単純に体重を落としたい、もしくは筋肉をつけながらスタイルも良くしたいなど目的は人それぞれです。

現在、筋力トレーニングがメインとなっている又はランニングやプールがメインとなっているなど様々な特徴を持ったスポーツジムがあります。そのため、長く続けられるようにするためにも自分の目的を達成しやすいスポーツジムを見つける事はとても重要と言えるでしょう。

総合型のスポーツクラブは最もポピュラーなスポーツジム

スポーツジムの種類の中でも一般的な形態と言われているのが、総合型のスポーツクラブです。駅前などにあるケースが多いので、仕事帰りなどでも立ち寄りやすいといったメリットがあります。

このようなスポーツジムではほとんどが様々なトレーニング器具が用意されている他、有酸素運動ができるエアロバイクやランニングマシンなどが設置されています。またプールやスタジオが併設されている所も多く、1箇所であらゆる運動ができるのも魅力な点です。

月ごとの会費も使用時間に応じたリーズナブルな料金設定が用意されているので、スポーツジムの入会経験がない人にとっては最も通いやすいと言えるでしょう。器具の使い方が分からなければスタッフが親切丁寧に教えてくれる所も多いので、初心者でも安心してトレーニングができます。

食事のアドバイスもしてくれるパーソナル型のスポーツジム

テレビのCMなどでよく見かけるスポーツジムはいわゆるパーソナル型のスポーツジムです。トレーナーがマンツーマンで指導をしてくれるので、トレーニング経験があまりない方や他人の目を気にせずに集中してトレーニングしたいという方にはおすすめです。

また食事の内容に関してもアドバイスをしてくれるので、ダイエットを目的としている方にもピッタリと言えるでしょう。しかし、厳しいトレーニングメニューが設定される事もあるので、挫折しやすいという方には向いていないかもしれません。

自分のライフスタイルも考慮しながらスポーツジムを探す事も大切

仕事場が自宅であったり、専業主婦であるという方は、スポーツジムを探す際、なるべく自宅の近くにある所に通いたいと考える事でしょう。しかし、勤務場所が離れている場合は、自宅と勤務場所どちらの近くのスポーツジムが良いのかは自分のライフスタイルを考えながら決めるようにすると良いでしょう。

例えば、自宅近くのスポーツジムであれば休日は確かに通いやすいですが、逆に仕事で帰りが遅くなった時などは勤務先から通うのは大変です。仕事帰りから自宅近くまで来てスポーツジムに立ち寄るのは面倒に感じてしまうかもしれません。

一方、勤務場所近くのスポーツジムの場合、朝の出勤前や昼の休憩時間などに通うといった事も可能です。ただ、年末年始やゴールデンウィークなど大型連休の時は、交通機関が混雑しやすいので自宅から通うのは容易ではありません。

自分の生活習慣を考慮する事はスポーツジムを決めるには需要なポイントとも言えるでしょう。

ジムで運動できる時間を確保できるか考えてから入会するようにしましょう

スポーツジムへの入会を検討する場合、自分のライフスタイルと照らし合わせて、ジムに通う時間が確保できるのか考える事も重要です。入会はしたものの忙しくて通う時間がなく、結果的に挫折してしまったというケースも少なくありません。

一般的にスポーツジムでは運動時間が約1時間半前後で小休憩や着替えなどの時間を含めると約2時間はかかると言われています。もしこの時間が確保できる日が週に2,3日程度あるならスポーツジムへの入会を検討しても問題ないと思いますが、逆にちょっと無理かもと感じる方には入会しないのが賢明と言えるでしょう。

快適にトレーニングできるよう、アイテムは一通りそろえておきましょう

スポーツジムに通う際に必要なアイテムとしては、アンダーウェアやスポーツウェア、シューズなどが挙げられます。これらを購入する場合は、運動によって体を激しく動かしても体を傷つける事なく、運動を効果的にサポートしてくれるものを選ぶようにしましょう。

他にもタオルや水筒、女性であれば髪をまとめるためのヘアバンドなどをそろえておくと良いでしょう。

女性にとってスポーツブラは必須のアイテム

女性の場合、どんな運動をするケースでも、スポーツブラの着用は必要不可欠と言えます。運動中のバストの揺れを軽減してくれるだけでなく、ズレやこすれなども防止してくれるため、皮膚を守る役割もあるからです。しかし、同じスポーツブラでも、メーカーによって機能や特徴は異なっています。

例えば、ファッションメーカーや下着メーカーのスポーツブラは、バスト補正などが備わっている上、日常でも利用できるタイプが多い傾向にあります。一方、スポーツメーカーが開発したスポーツブラは、激しい運動でもしっかりサポートしてくれるものが多いです。

もしスポーツジムでトレーニングしたり、ジョギングなどをする場合は、スポーツメーカーのスポーツブラがおすすめです。また、スポーツブラの中には水着も兼ねているものもあるので、スポーツジムで水泳のトレーニングを行う人にはピッタリなスポーツブラでしょう。

尚、スポーツブラの価格帯は幅広く、平均すると2千円から3千円あたりが売れ筋となっています。有名ブランドの場合では、ナイキやアディダスなどのスポーツメーカーから1千円台で販売しているものもあります。

おすすめなタイツとソックス

タイツ類は、ショートパンツなどと併用して使われる場面が多いですが、スポーツ用のタイツは様々な機能が備わっています。例えば腰やひざなど運動時に負担がかかりやすい所を着圧をかける事で疲労を軽減してくれます。

スポーツジムなどで激しい運動をする場合は、フルスペックのサポートタイプがおすすめです。一方、スポーツタイプのソックスもクッションや滑り止めなどが便利な機能が付いているものが多くなっています。スポーツジムで運動する際は、これらの機能が付いたソックスを使うのが良いでしょう。

参考元:スポーツジム
http://www.megalos.co.jp/